サポート Do4K/DoテロップDuo

最新情報

2021.03.09

DoテロップDuo販売終了のお知らせ

長年にわたり販売してまいりました「Do テロップDuo」ですが、使用する3G-SDI 基板「HDPro8x For Duo」の生産終了に伴い、2021年4月末までのお申し込み(ご注文、代理店様へのお申し込み)をもって、新規の販売を終了させていただくことになりました。詳細については以下をご覧ください。


2020.11.19

DoシリーズのmacOS Big Sur(v11.0)およびM1搭載Mac対応について

DoシリーズのmacOS Big Surへの対応については、現在、動作検証を行っております。
対応状況のご案内まで、macOS Catalina以前の動作確認済みOS上でご利用くださいますようお願いします。

また、M1搭載Macへの対応時期については未定です。


2020.06.24

Do4K バージョン2.0.0リリースのお知らせ

HDR/SDR用テロップファイルをワンクリックで同時生成するサイマルファイル出力機能を追加しました。
MacOS Catalina/Photoshop 2020に対応しました。

2020.06.24

DoテロップDuoバージョン2.2.0リリースのお知らせ

MacOS Catalina/Photoshop 2020に対応しました。


Do4K(HDProG2用)更新履歴

バージョン
改版日

内容

添付資料

ver.2.0.0
2020.06.24

【機能追加】
・サイマルファイル出力機能に対応

【動作環境】
・macOS Catalina(v10.15)に対応

 

ver.1.0.0
2019.01.23

・Do4K(HDProG2用)のファーストリリース  

DoテロップDuo(HDPro8x用)更新履歴

バージョン
改版日

内容

添付資料

ver.2.2.0
2020.06.24

【動作環境】
・macOS Catalina(v10.15)に対応

 

ver.2.1.2
2018.09.13

【不具合修正】
・DoテロップDuoの出力をスイッチャーで合成した際に合成位置が下に5ライン程度ずれて表示される不具合を修正
002-0001.pdf

ver.2.1.1
2018.04.27

【動作環境】
・macOS High Sierra(v10.13)に対応

 

ver.2.1.0
2017.08.03

【機能変更】
・ロール連番出力機能に対応
ノンリニア編集システムと組み合わせて使用する場合に、ロール作成の手間を大幅に軽減

【不具合修正】
・Doロール(横ロール)のテスト実行中に速度を1にするとロール出力が乱れる不具合を修正
・Doロールで縦ロールをテスト実行で長時間放置するとロールが先頭に折り返す部分で表示が乱れる不具合を修正

詳細はこちら

 

ver.2.0.0
2016.04.15

【機能変更】
・新しい専用入出力ボードHDPro8x(for Duo)に対応し、従来の専用入出力ボードHDExpressLiteと比較して操作応答性が大きく向上
・横ロール時の縦方向のピクセル数上限を撤廃
・プラグイン名称(ウィンドウタイトル名)を変更
・デスクトップ表示機能を削減

詳細はこちら

 

製品ページおよびFAQ

Do4K 製品ページへ
DoテロップDuo 製品ページへ
Do4K/DoテロップDuo FAQへ

お問い合わせ

Do4K/DoテロップDuoに関するお問い合わせは、販売パートナーの エルグベンチャーズ(Tel:03-3760-8161)にお問い合わせいただくか、bug-inquiry@bug.co.jpまでお願いします。


*)Apple、Mac、Mac OS、Mac mini、Mac Proは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*)Adobe 、Photoshopは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*) Thunderboltは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
*)記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。