Do4Kは、Adobe Photoshopを利用した4Kノンリニア編集でテロップ入れ工程を大幅に短縮するシステムです。



01

HDR輝度調整と色域変換に手間がかかる

  • 感覚に頼って調整
  • 暫定的にSDRで作成してノンリニア編集機の機能でHDR変換

02

エディターとアシスタントの分業ができない

  • 並行作業ができず、作業負担が増加

03

2KSDR/4KHDRのサイマル制作により新たな作業工程が追加

  • テロップの作り直し
  • HDR/SDRのテロップ共用などによる品質の妥協


01

SDR/Rec.709で作成したテロップをHLG/Rec.2020に自動変換します。
輝度を任意に調整できます。

HDR自動変換機能


HDR自動変換機能


02

SDR/Rec.709で作成したテロップをHDRの背景とリアルタイム合成し、プレビューできます。

ファイルベース合成機能


エディターとアシスタントで分業ができない。
ノンリニア編集機(NLE)による映像編集とAdobe Photoshopによるテロップ作成を並行作業できるので、作業時間が短縮されます。

Do4K導入後



03

一回の作業でSDR用テロップファイルとHDR用テロップファイルを作成できます。

サイマルファイル出力


サイマルファイル出力


アフターケアも万全!!「安心パック」



*)Adobe 、Photoshopは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*)記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。